ヤラレタ…コードレス化したパナソニックのウェアラブルカメラHX-A1H

ウェアラブルカメラ,おすすめ,A1H

GoProがやたらに流行っていますが、日本製のウェアラブルで言えば、パナソニックのウェアラブルカメラが注目です。
バラエティ番組「逃亡者」のハンターがつけていたあれです。
私も実は、初代のHX-A100というのを使っていましたが、
なんと! バッテリーボックスレス&コードレスの新型がでているじゃまいか!


やっと実用化を実現してきたパナソニク|ウェアラブルカメラ

ウェアラブルカメラ,おすすめ,A1H
初代・二代目などのウェアラブルカメラHX-A100・HX-A500は、確かに面白い発想で、バッテリーボックスとなる本体とカメラがコードでつながっていて、カメラ自体が軽量であるため、メガネをかけるような感覚で頭にフィットさせて使うことができました。
しかし、正直にいうと、あの後頭部にフィットさせるアシストがものすごく硬くて、長時間つけてられないし、まず耳がフィットしませんでした。
それにきて、バッテリーがつながっていますから、その処置などを考えると、登山中などのフィールドでは、けっこう使いにくいなぁと感じていました。
後発のHX-500は、バッテリー部に液晶画面がついて、実際のレンズからの映像を直接見れるようになりました。しかし、アプリとスマホを使うことによって、携帯からビデオの映像は確認できましたので、ことさら必要なのかというのもありましたね。
解像度など多少のマイナーモデルもありましたけど。

 

45gという驚異的ウェアラブルHX-A1H

今回のモデルはコードがなくなってまさかのレンズ部だけになっています。
GoProなど他のウェアラブル系のカメラと比較しても、やはりコードがあるのはネックでしたので、それが無くなり、いっきに立場が逆転したような感じですね。
軽量だし、アタッチメント次第では、かなり応用範囲も広いです。
とくに、今回のヘッドアタッチメントは従来のメガネ式から、サングラス式(ストレートな感じ)に変更されていて、これも負担がなさそうです。
しかも、コードのつっぱりなどを常に意識しなくてもすみます。

 

ウェアラブルカメラ,おすすめ,A1H

 

パナソニックウェアラブルA1Hの問題点とは

これは、もう誰もがなんとなくわかると思いますが、この小ささ!
バッテリーの持ち時間ですね。
付属の円筒バッテリーをセットすれば+90分の撮影が可能ということですが、そうなると、そもそもの45gという超軽量の持ち味がなくなり、頭につけるには重過ぎます。
なので、山などでは、あまり長時間撮影できないので、部分的に使うとか、工夫しないといけませんね。

 

さらに、ブレ補正がついていません
私も何度か撮影して思ったことは、とくに人の頭につけたりすると、ものすごくカメラが揺れます。
撮影もけっこう揺れますので、これをかえってパソコンの前で編集しているだけで、乗り物酔い以上に気持ち悪くなってしまいます(汗
こんなの笑い話のようですが、私がいまビデオ撮影をあまり取りたくない理由はここにあるのですw
せっかく高スペックですので、補正機能なども欲しいところでした。
AH500では手振れ補正はついていましたので、このサイズで補正機能をつけることが今後の課題でしょうか。

 

ウェアラブルカメラの上手な使い方

まとめとしまして、この手のウェアラブルカメラをフィールドで撮影する場合に、基本的に、単体ではなく、2台で使って撮影することをおすすめします。
1台はもちろん、A1Hなど動きの撮影。もう一台は、固定するなり、対象物に対し、ブレないカメラでの撮影。
これを混ぜて編集するのがベストです。
どんな編集のビデオを見ていても、ウェアラブルの撮影だけの映像は、気持ち悪くなってしまいます。
ということで、このパナソニックさんは、よく考えていて、ハンディタイプのビデオカメラとの連携を考慮した設計になっています。

 

ソーラーパネル,ソーラーチャージャー,アウトドア,バッテリー,軽量,スマホ

携帯コンパクトなソーラーパネルの充電器を手に入れました。長い縦走登山など山で使えるソーラーチャージャーがあれば、スマホのバッテリー問題は解決します。でも、ソーラーチャージャーって、充電にものすごく時間がかかるし、天気悪いと使えないんでしょ?そう思って敬遠していたのですが…

デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー

防水デジカメ、リコーのWG-40Wが届きました。とりあえずファーストインプレッション。順次追記していきます!

登山,アウトドア,時計,腕時計,おすすめ,ランキング,人気

あなたは何派?!シンプル・スタイリッシュ・多機能・高級・マルチアウトドア・・・高度計やコンパス、気圧計が付いた時計はもはや標準となってきました。それに加え、心拍系やカロリー、万歩計機能など、そしてGPS搭載機の登場により地図機能やトレース機能が備わった腕時計もあります。最新はスマートウォッチなる次世代的な腕時計もありますが、おすすめは何でしょう?アウトドア、主に登山用の腕時計を、○○派でジャンル分...

デジカメ,カメラ,防水,比較,おすすめ,アウトドア,人気

登山やアウトドアで使える防水型のカメラを比較し、使い方などにわけたおすすめを紹介してみます。デジカメはメーカー各社から防水・耐衝撃仕様などのアウトドアモデルが出ていますが、機能や使い勝手など、経験上気づいたことなどを考慮して選んでみたいと思います。CANON PowerShot D30オリンパス OLYMPUS STYLUS TG-835 Tough※STYLUS TG-4 Toughが2015/...

ウェアラブルカメラ,おすすめ,A1H

GoProがやたらに流行っていますが、日本製のウェアラブルで言えば、パナソニックのウェアラブルカメラが注目です。バラエティ番組「逃亡者」のハンターがつけていたあれです。私も実は、初代のHX-A100というのを使っていましたが、なんと! バッテリーボックスレス&コードレスの新型がでているじゃまいか!

surface3、surface2、surfacepro3の比較表

ヤマギアではないんですが、ギア好きの身としては、surfaceタブレットに憧れます。現在最上位はsurface pro3ですが、今回発表されたsurface3はそのコスパ版ということで、間もなく発売されるようです。Ipadとはまた違ったフォルムがかっこよく、最軽量となるモバイルタブレットということで、このサイトでもちょっと紹介させていただきます。