遊べる防水デジカメ!リコー(ペンタックス)のWG-40W買ってみた

遊べる防水デジカメ!リコー(ペンタックス)のWG-40W買ってみた

デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー

防水デジカメ、リコーのWG-40Wが届きました。
とりあえずファーストインプレッション。
順次追記していきます!


硬派なリコーが出した、お利口なデジカメWG-40W

リコーといえば、なにやら地味なイメージで、GRⅡなどちょっと硬派なカメラという印象ですが、防水コンパクトデジカメに関しては、これってデザイン遊んでない?といいたいくらいの思い切ったものです。
それがWGシリーズ。
今季最新はWG-40で、上位のWG-5に続く遊び心満載のデジカメです。
(wifi機能が搭載しているのはWG-40W)
ココでは、デジカメの細かな機能などは説明しません。
基本的な機能はもうほぼ揃っているといっていいでしょう。GPSがないだけ(WG-5にあり)くらいで、内部機能に不足感はないですね。

 

フィールドで使うためのデジカメの掟

正直、何台もデジカメを壊してきました(笑
このWG-40を手に入れたのも、オリンパスのToughが壊れたからです。。。
まぁ、買ったばかりの時に、アイゼンでモニターを踏んづけてしまってたので、壊れるのは時間の問題でしがた…(笑

 

デジカメの場合、やはり、多彩な機能や写り具合などが気になるところですが、山で使っていて、最終的には、
そこじゃないんだよねぇ~
というのを思い知ります。

 

操作性がだめなデジカメは、フィールドデジカメではありえない

最近の各メーカーの防水デジカメの多くは、基本的に池ポチャしてもOKな仕様です。
そして、衝撃にも強い?!
さらに-10度くらいまでは動く。
多くのデジカメが同じようになっていますが、
残念ながら、過信は出来ないものが多すぎます。

 

デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー
今回のWG-40はUSB充電の差込やバッテリー+SDカードの部分は、ロック式なのですが、ロックは蓋を閉めると自動的にかかります。
以前のオリンパスタフでは、ロックは自分で閉めないといけなかったので、閉め忘れが普通でした。
かなり前ですが、カシオのGショックデジカメで蓋の閉め忘れで水没させてしまったことがあります。

デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー
WG-40は見た目よりも軽く感じます。
重さを測ってみますとバッテリーとSDカード込みで195gでした。
まぁ、普通かな。
その割には、コンパクトさに欠けます
でも、それも良しという見方をしてみました。
私は雪山にデジカメをもっていきますが、-15度くらいでは、もうデジカメの動作がかなり厳しくなります。
ジャケットのチェストポケットに入れていますが、アウターでは保温が間に合いません。
このWG-40は少々隙間や厚みがありそうなので、バッテリーと機器の外気からの断熱という意味では理想かもしれませんね。
今季、試してみます♪

 

WG-40の操作性
シャッターボタンと電源です。
お世辞にも押しやすそうには見えませんでしたが、一応、冬季用グローブをはめて操作して見ると…
WG-40の操作性

 

ありゃ!? ぜんぜん押しやすいです。
(何度も比較に出して申し訳ないが)Toughよりも全然楽に電源が入ります。
しかも、レンズが真ん中にあるので、両手持ちしても指が写り込みにくくていいです。
ただ、もちろん、ファンクションやメニューはグローブしていては操作は不可能ですので、出発前にセットしておかなくてはなりません。

 

GOPRO的につかえる豊富なマウント

WG-40の操作性
WGシリーズにはアクティブに撮影するために様々なマウントアクセサリーが揃っています。
アクセの豊富さもデジカメの魅力の大きな一因ですが、WG-40はマウントをセットするネジ穴がかなり端っこについています。
場合によってはバランスが悪いこともあるかもしれませんね。
(WGホルダーという安定オプションあり)

 

追記!

ストック用のストラップを付けてみた|WGの幅広ストラップ

デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー
WGシリーズのストラップループは棒状で幅が広いです。
これを活かして、BDのストックのストラップをWG-40につけて見ました。
ホールド感抜群です!
グローブ操作でカメラを落とさなくて安心です!
デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー

 

WG-40 問題の写りは!?

WG-40の写り性能
うーん、写りに関しては、よくわかりません。
しかし、画像仕上げというモードに、①鮮やか、②ナチュラル、③雅、④リバーサル、⑤モノトーン、というモードがあり、ほぼ、これでベーシックな写りを選べます。
私は、リバーサルが好きです。
あとは、PCで補正かけるか、ファンクション設定で細かく設定するか、ですが、そもそもフィールドでそんな設定は、あまり使わないかも。

 

とりあえず、WG-40使いまくってみます!

 

 

 

ソーラーパネル,ソーラーチャージャー,アウトドア,バッテリー,軽量,スマホ

携帯コンパクトなソーラーパネルの充電器を手に入れました。長い縦走登山など山で使えるソーラーチャージャーがあれば、スマホのバッテリー問題は解決します。でも、ソーラーチャージャーって、充電にものすごく時間がかかるし、天気悪いと使えないんでしょ?そう思って敬遠していたのですが…

デジカメ,防水,WG-30,WG-40,WG40,リコー,ペンタックス,レビュー

防水デジカメ、リコーのWG-40Wが届きました。とりあえずファーストインプレッション。順次追記していきます!

登山,アウトドア,時計,腕時計,おすすめ,ランキング,人気

あなたは何派?!シンプル・スタイリッシュ・多機能・高級・マルチアウトドア・・・高度計やコンパス、気圧計が付いた時計はもはや標準となってきました。それに加え、心拍系やカロリー、万歩計機能など、そしてGPS搭載機の登場により地図機能やトレース機能が備わった腕時計もあります。最新はスマートウォッチなる次世代的な腕時計もありますが、おすすめは何でしょう?アウトドア、主に登山用の腕時計を、○○派でジャンル分...

デジカメ,カメラ,防水,比較,おすすめ,アウトドア,人気

登山やアウトドアで使える防水型のカメラを比較し、使い方などにわけたおすすめを紹介してみます。デジカメはメーカー各社から防水・耐衝撃仕様などのアウトドアモデルが出ていますが、機能や使い勝手など、経験上気づいたことなどを考慮して選んでみたいと思います。CANON PowerShot D30オリンパス OLYMPUS STYLUS TG-835 Tough※STYLUS TG-4 Toughが2015/...

ウェアラブルカメラ,おすすめ,A1H

GoProがやたらに流行っていますが、日本製のウェアラブルで言えば、パナソニックのウェアラブルカメラが注目です。バラエティ番組「逃亡者」のハンターがつけていたあれです。私も実は、初代のHX-A100というのを使っていましたが、なんと! バッテリーボックスレス&コードレスの新型がでているじゃまいか!

surface3、surface2、surfacepro3の比較表

ヤマギアではないんですが、ギア好きの身としては、surfaceタブレットに憧れます。現在最上位はsurface pro3ですが、今回発表されたsurface3はそのコスパ版ということで、間もなく発売されるようです。Ipadとはまた違ったフォルムがかっこよく、最軽量となるモバイルタブレットということで、このサイトでもちょっと紹介させていただきます。