ブラックダイヤモンドのハーネス|おすすめなの?!

ブラックダイヤモンドのハーネス|おすすめなの?!

ブラックダイヤモンドのハーネス。モーメンタムDS

アルパイン用のハーネスでおすすめは?!と聞かれたら、ブラックダイヤモンドのハーネスがまず最優先候補になります。
その理由は・・・


総合的に誰にでもオススメのハーネス|ブラックダイヤモンド

ブラックダイヤモンドのハーネスは、クライミングギアメーカーだけあって、作りや機能が優れていることはいうまでもありません。
しかし、昨今のブランドのハーネスはどれも特徴的で、考えられてあって、よいものが揃っています。

 

ブラックダイヤモンドなわけ

そんな中で、ブラックダイヤモンド(ロストアロー)のハーネスは、他社を抜いて、ダンントツ安い。つまり、コストパフォーマンスが高いということがあります。
ハイエンドなハーネスで1万円台ちょっと、安いものだと6千円台からあります。
なぜそんな値段なのかというと、ロストアローという代理店が、販売価格を下げているからです。
他社ブランドではありえないのですが、ロストアローの場合、値段が年々下がっていくという現象が見られます。

 

なぜ安い!?ロストアロー

そもそもクライミングというスポーツは、日本ではマイナーでした。
なので、それを使う道具も、需要が少ないわけです。
なので、コストは高くなってしまいます。
しかし、クライミングのブームである昨今、道具の需要もかなり増えてきました。
その場合、ロストアローは、クライマーゆずりな企業さんであることもあり、定価が下がることが多いのです。
他にはないような会社ですが、うれしい限りです。

 

 

使いやすいアルパインハーネス モーメンタム

そんなブラックダイヤモンドのハーネスの中に、モーメンタムというアルパインハーネスの定番シリーズがあります。
これは、ベーシックなハーネスで、初めての人でも多くの人におすすめしやすいハーネスです。
まず、フィット感が良いです。硬すぎず柔らかすぎず。複雑な構造もしていませんので、分かりやすいデザインなのも初めてハーネスを買う人にはよいと思います。それから、カラビナフックの形が非常によく、カラビナの掛け外しがスムーズです。
ウエストループやレッグループはすこし太めな感じですが、テンション(フォール)時に腰や脚への負担が少ないです。
軽量化するために細いベルトのハーネスにすると、腰などを痛めてしまうことがあります。
レッグループの幅の調節が片手で出来ます。スライドさせて締めたり緩めたりするだけなので簡単です。

 

モーメンタムALはコスパに優れたベーシックハーネスでなんと6000円以下!

 

モーメンタムSAはオールラウンドに何でもこなす350gのほどよい軽量感のハーネスです。

 

私も使っているモーメンタムDSは、操作性の高いうえに、調節範囲が広く、ジャケットを重ね着してもサイズが合うので雪山などでも使いやすいハーネスです。

 

その他にも、フライト、サイレンといったアルパインにも使えそうな軽量クライミングハーネスや、オゾン、オーラといったスポーツクライミングに特化したハーネスも優れたフィット感を提供してくれます。

ハーネス,アルパイン,ブラックダイヤモンド,モーメンタム

アルパイン用のハーネスでおすすめは?!と聞かれたら、ブラックダイヤモンドのハーネスがまず最優先候補になります。その理由は・・・

クライミング,スポルティバ,ミウラー,VS

クライミングシューズの名門スポルティバ(LA Sportiva)の最もベーシックで人気のシューズといえば、ミウラーでしょう。ミウラーは改良され、そしてミウラーウーマンやミウラーVSなど類似のラインナップも出ています。ミウラーの何がいいの!?