結局CWXに戻ってきた|サポートタイツで膝を守るならレボシューション

結局CWXに戻ってきた|サポートタイツで膝を守るならレボシューション

サポートタイツ,CWX,スキンズ,C3フィット,膝,痛い

最近膝の痛みが気になります。まぁ前からでしたが(笑)
雪山はまだいいけど、夏山となると、膝への衝撃がきつく、毎年、膝の痛みと不安定感を感じています。
夏前に膝の筋肉を鍛えるとともに、しっかりサポートタイツを使っていくことにしましょうか!
いまさらですがCWXレボリューションの紹介。


CW-X・スキンズ・C3フィット…いろいろ履いて戻ってきた

10年以上前ですけど、ワコールのスタッフの方と知り合いになり、思い切ってCWXを買ったことが、サポートタイツとの付き合いの始まりでした。
当時、まだ縫い目があるプロモデル(イチローも履いているというPR)というものがありましたが、サポートタイツってこんなホールド感なんだ!って感動したのを覚えています。
その頃まだ膝がひどくなかったのですが、後発のC3フィットを履いてみるも、イマイチで、着圧ブームに乗ってスキンズを履くと、これがかなりいい感じでしたので、しばらくスキンズを履いていました。
その後、アンダーアーマーやパタゴニアなどのトレラン系のタイツを使っていますが、膝の保護ともなると、やっぱりテーピング効果は外せないと判断。
で、結局、やっぱりCWXだよな!ってことになったわけです(笑)

 

以前、サポートタイツは万能じゃなかった|高所における着圧のワナという記事を書きましたが、サポートタイツを否定しているわけではないのでご了承ください。
やはり膝のサポートには有効なわけです。

 

軽いフィットのCWX レボリューション


サポートタイツ,CWX,スキンズ,C3フィット,膝,痛い サポートタイツ,CWX,スキンズ,C3フィット,膝,痛い

現在ワコールCW-Xには膝周りをサポートするエキスパート、膝周りと腰をサポートするスタビライクス、下半身をフルサポートするジェネレーターというモデルがあります。
(スタイルフリーはサポート弱いので除外)
基本的に、テーピング効果をもたせるために、それぞれ生地の強度と厚みを変えて縫い合わせてあります。
しかし、この縫い目がちょっとジャマに思うこともあったわけです。

縫い目が無いレボリューションが快適!

で、(もう随分前ですが)レボリューションが登場。レボリューションは最新の技術により縫い目をなくしています。つまりスタビライクスの縫い目が無いバージョン。
しかも履き心地は無地のスポーツタイツと同じで、フィットはそれ以上、そしてサポート力を感じます。
サポートタイツ,CWX,スキンズ,C3フィット,膝,痛い
今回はじめて膝下までの7分丈(セミロング)にしてみました。
夏場の利用を考えて、少しでも涼しいものにしました。
ただ、使ってみて思うのは、丈が短いので、タイツが膝下から少々ズリ上がってきます
しっかりホールドしたい場合は、ロングタイツのほうがよかったかもしれませんね。と、言いたいところですが…

レボリューションならサポーターと併用しやすい!

私は、これに、膝のサポーターを兼用させる予定です。
縫い目が無いぶんサポーターがつけやすいですね。
縫い目のあるサポートタイツの場合、膝だけのサポーターをつけると、しっくりいかないケースがあるのですが、レボリューションなら、通常のタイツと同じ扱いになります。そしてセミロングにしたのは、このためです。
まだ試してませんが、長い下りなどで効果大だと思っています(追記予定)

 

 

※ちなみにサポーターをズボンの上からつけている人がいますが、見た目は痛々しいですが、サポート力が低く、膝をしっかりホールドするなら、ズボンの下からつけなければなりませんよ。

 

【ワコールウェブストア】公式オンラインショップ☆「欲しい」が見つかる!きっと見つかる!

 

 

 

かかと,くるぶし,外反母趾,靴擦れ,痛み,キズパワー,ハイドロコロイド,ファーストエイド,compeed

山のトラブルで多くあるのは、歩いていて起こる足のトラブル。靴ズレや外反母趾など、登山靴が足に当たって痛いのを我慢していると、皮が破れて悪化したり、ということが起こってしまいます。そんなときに役立つ、今やファーストエイドに欠かせない手軽なハイドロコロイドシートをご紹介します。

インソール,コロンビア,モントレイル,エンデューロソール

以前、インソールの紹介をしましたが、ここでは、モントレイルのエンデューロソールをイチオシします。歩ける・走れる、インソール!

サポートタイツ,CWX,スキンズ,C3フィット,膝,痛い

最近膝の痛みが気になります。まぁ前からでしたが(笑)雪山はまだいいけど、夏山となると、膝への衝撃がきつく、毎年、膝の痛みと不安定感を感じています。夏前に膝の筋肉を鍛えるとともに、しっかりサポートタイツを使っていくことにしましょうか!いまさらですがCWXレボリューションの紹介。

登山,登山靴,トレッキングシューズ,インソール,中敷き,膝痛,予防

登山靴やトレッキングシューズのインソールは、膝の予防や体力疲労予防、歩き方などに重要なアイテムの一つです。人によりインソールを使う目的も多少違いがあると思います。今回は、成熟してきた効果的なインソールの選び方を紹介!

ストック,ポール,ブラックダイヤモンド,ディスタンス,レビュー

ブラックダイヤモンド(BD)の三つ折り式のZポールトレッキングストックは、現在、数種のラインナップがありますが、サイズ変更ができるコスパに優れたディスタンスFLZを使ってみました。BDのZポールストックの種類や特徴なども含めてレビューします。

ストック,ヘリノックス,スノーライン,ポール

カーボンシャフトのストックが2本とも破損してしまったために、ヘリノックスのストックに使用と思ってアウトドアショップWILD1にいったところ、ヘリノックスではなく、スノーラインのポールがバラ(1本)で売ってたのでこちらを選んでみました。それにしても、ヘリノックスポールとほぼ同じです。

ウルトラ,ディスタンス,ストック,ポール,評価,口コミ,レビュー

最軽量ストック ブラックダイヤモンド ウルトラディスタンス2015年最新モデルのレビュー記事を書きました!ブラックダイヤモンドのストック|新モデルディスタンスFLZを使った感想アナログなZポールが最新! そう、ヌンチャクみたいにつながってて折りたたむときに束ねるとコンパクトになるタイプのストック。この発想をとりいれたブラックダイヤモンドの革命的軽量ストックがウルトラディスタンス。2本でもわずか29...

膝,サポーター,登山,テーピング,痛

多くの方の悩み、膝痛。膝が痛くてサポートタイツやサポーターなどを使う人が増えています。日常生活とは違って激しい運動で膝を酷使する山での膝を守るアイテム。今回はサポーターについてレポートします!