登山に最適なインソールの選び方

登山,登山靴,トレッキングシューズ,インソール,中敷き,膝痛,予防

登山靴やトレッキングシューズのインソールは、膝の予防や体力疲労予防、歩き方などに重要なアイテムの一つです。
人によりインソールを使う目的も多少違いがあると思います。
今回は、成熟してきた効果的なインソールの選び方を紹介!


登山靴にインソールを使う意味

登山靴やトレッキングシューズにはインソールがあらかじめ入っていますが、これを市販のサポート力の高いインソールに交換することによって、歩行をより快適なものにしてくれます。
新しいインソールの活用で以下のような症状の予防や矯正が可能となります。

膝が痛い

腰が痛い
疲れやすい
足の筋肉痛
歩き方が不安定
転びやすい
足・指が当って痛い
靴ズレ
足が蒸れる
など

これを改善するために、登山用インソールには概ね以下のような機能が備わっています。

アーチサポート

かかとの衝撃吸収
足裏の衝撃吸収
圧力分散構造
グリップ力と加重移動
深めのヒールカップ
ソールの厚め・薄め
通気性素材
足にフィットする熱成型素材
など

 

歩行が安定しない初心者に最適なインソール

ショックドクターSP0951

 

登山,登山靴,トレッキングシューズ,インソール,中敷き,膝痛,予防 登山,登山靴,トレッキングシューズ,インソール,中敷き,膝痛,予防

 

トレッキングエントリーモデル。かかとを包み込むヒールカップによる着地の安定と、足裏のアーチ保護、衝撃吸収剤も配していて使いやすい。
特徴:安定するヒールカップ・アーチサポート・かかと衝撃吸収・通気性

 

スーパーフィート グリーン

 

スーパーフィート グリーン スーパーフィート グリーン

 

シンプルなインソールだが、バイオメカニクスに基づいたヒールカップが歩行のサポートや膝へのストレスを軽減してくれる。
スーパーフィートのよいところは、幅広の足にあわせたサイズ(ワイドグリーン)も用意されているところ。
機能種は多くないが、愛用者は多い
特徴:構造的なヒールカップ・シンプルなデザイン・通気性

 

スペンコ アースバウンド・インソール

スペンコ 登山用インソール

 

スペンコ アースバウンド・インソール

 

セカンドスキンなどでも有名なスペンコのトレッキング向けインソール。やや深めのヒールカップは硬く、かかとや足裏に配した衝撃吸収素材、アーチも軽くサポートしています。通気性もよく使いやすいモデル。
スペンコのインソールは足型に特徴があり、先端中央が先細りのデザインで、親指より人差し指が長い方のほうがしっくりとフィットするように思います。
幅はそれほど細くはないので、ハサミで切って形を整えれば私のように親指が長くても問題ないでしょう。
特徴:ちょうど良いヒールカップ・アーチサポート・カカト前足部側部に衝撃吸収・通気性

 

シダス アウトドア3D

 

シダス アウトドア3D シダス アウトドア3D

 

快適な履き心地と衝撃吸収をサポートするシダスのトレッキング用インソール。アーチとヒールが一体となったカップが歩行をサポート
特徴:ちょうど良いヒールカップ・アーチサポート・カカト前足部に衝撃吸収・通気性

 

ソフソール エアーセレクト(2015年9月発売)

ソフソール エアーセレクト インソール

 

ソフソール エアーセレクト ソフソール エアーセレクト

 

今年9月に発売のエアーセレクト。2015/8現在、まだ未発売なのでなんともいえませんが、アーチの過度な回内・回外を矯正してくれるようです。歩き方にクセがあるような人にはよいでしょう。
特徴:浅めのヒールカップ・アーチサポートと体重移動・カカト前足部側部に衝撃吸収・通気性

 

膝や足の痛み疲労を軽減する衝撃吸収に強いインソール

ショックドクター SP0991

 

ショックドクター SP0991 ショックドクター SP0991

 

ショックドクターの最上級モデル。新しくリニューアルされたモデルは、衝撃吸収力のあるアーチ、カカトや足裏に配された衝撃吸収素材、安定したヒールカップなどサポートの要素が揃っています。
表面に若干凹凸があるので、インソールが足裏にフィットしていることが必要でしょう。
特徴:安定感のあるヒールカップ・アーチサポート・カカト前足部中央部に衝撃吸収・通気性

 

ソフソールエアープラス

 

ソフソールエアープラス ソフソールエアープラス

 

ソフソールの最新インソール、エアープラス。SKYDEXというエアー構造、カカト着地の衝撃吸収からつま先へのスムーズな体重移動をサポートしてくれるソフソール独自の技能。表面素材にクールマックスを使うなど、最新のインソールが完成した。
特徴:安定させるヒールカップ・体重移動・カカト前足部に衝撃吸収・通気性

 

ソルボトレッキングエア

 

ソルボトレッキングエア ソルボトレッキングエア

 

ソルボは昔から衝撃吸収のインソールのブランドとしてコスパに優れたインソールをたくさん出しています。最近ではトレッキングモデルがでて、アーチサポートやフィット感にもこだわったシリーズがでてきました。トレッキングエアはメンズとレディースで別売しています。

 

足裏アーチが選べるインソール

ソフソール FIT(フィット)

 

 

ソフソール FIT ソフソール FIT

 

ソフソールのFITというシリーズは、アーチの高さを3段階に分けて選べる、アーチサポート重視のインソールです。(低2.8cm・中3.0cm・高3.2cm)
形状は日本人の足型にかなりよい気がします。アーチの性能もさることながら、インソールとしての機能をなかなか発揮してくれます。なによりフィット感にまったく違和感がないのがさすがという感じです。
特徴:ヒールカップ・アーチサポートの高さが選べる・カカトに衝撃吸収・通気性

 

自分の足に完全フィット!熱成型インソール

モントレイル エンデューロソール

 

モントレイル エンデューロソール

 

熱成型により自分の足型にフィットして使うエンデューロソールは、足裏のフィット感の向上と、厚みのあるクッションで足の疲労を軽減させます。プラスチックのアーチにより足裏の筋肉の疲れ方も変わるはず。歩きなれた人におすすめ。6mm厚
厚みが薄めのエンデューロソールLP(5mm)もあり。
特徴:熱成型素材・アーチサポート・カカト衝撃吸収・通気性

 

シダス ウォークプラス


熱成型素材をベースに、カカトと土踏まずはソフトサポート、ヒールと前足部に低反発素材、抗菌防臭効果などを採用した高級インソール。6mm
特徴:熱成型素材・アーチソフトサポート・カカト前足部に衝撃吸収・通気性・抗菌防臭

 

きつめのシューズに!|薄めでも高性能インソール

スペンコ トータルサポート シンインソール

 

スペンコ トータルサポート シンインソール スペンコ トータルサポート シンインソール

 

スペンコの2mm厚の薄いインソール。薄いからといって機能が劣るというわけではなく、ヒールカップやアーチサポート、カカトから前足までのクッションは軽量なハニカム構造など、機能と軽量薄型化が両立したインソール
トレランシューズなどにもつかえる!
上記のアースバウンドインソールと比べると、ヒールカップが柔らかく、ヒールカップの保持力などは劣る。柔らかさでローカット向け。
特徴:ちょうど良いヒールカップ・アーチサポート・カカト前足部に衝撃吸収・通気性・薄型

 

ソフソール シンフィットプラス

 

ソフソール シンフィットプラス ソフソール シンフィットプラス

 

薄型ながら、衝撃吸収と安定感を与えてくれるソフソールの軽量モデル。ローカットシューズでのトレランにも使えそう。通気性は抜群
特徴:浅めヒールカップ・アーチレール・カカト前足部に衝撃吸収・通気性・薄型

 

シダス ウォークスリム

 

シダス ウォークスリム シダス ウォークスリム

 

シダスの2mm厚のインソール。ベーシックなタイプで多機能ではないが、アーチサポートはついている。
特徴:アーチサポート・カカトに衝撃吸収・薄型

かかと,くるぶし,外反母趾,靴擦れ,痛み,キズパワー,ハイドロコロイド,ファーストエイド,compeed

山のトラブルで多くあるのは、歩いていて起こる足のトラブル。靴ズレや外反母趾など、登山靴が足に当たって痛いのを我慢していると、皮が破れて悪化したり、ということが起こってしまいます。そんなときに役立つ、今やファーストエイドに欠かせない手軽なハイドロコロイドシートをご紹介します。

インソール,コロンビア,モントレイル,エンデューロソール

以前、インソールの紹介をしましたが、ここでは、モントレイルのエンデューロソールをイチオシします。歩ける・走れる、インソール!

サポートタイツ,CWX,スキンズ,C3フィット,膝,痛い

最近膝の痛みが気になります。まぁ前からでしたが(笑)雪山はまだいいけど、夏山となると、膝への衝撃がきつく、毎年、膝の痛みと不安定感を感じています。夏前に膝の筋肉を鍛えるとともに、しっかりサポートタイツを使っていくことにしましょうか!いまさらですがCWXレボリューションの紹介。

登山,登山靴,トレッキングシューズ,インソール,中敷き,膝痛,予防

登山靴やトレッキングシューズのインソールは、膝の予防や体力疲労予防、歩き方などに重要なアイテムの一つです。人によりインソールを使う目的も多少違いがあると思います。今回は、成熟してきた効果的なインソールの選び方を紹介!

ストック,ポール,ブラックダイヤモンド,ディスタンス,レビュー

ブラックダイヤモンド(BD)の三つ折り式のZポールトレッキングストックは、現在、数種のラインナップがありますが、サイズ変更ができるコスパに優れたディスタンスFLZを使ってみました。BDのZポールストックの種類や特徴なども含めてレビューします。

ストック,ヘリノックス,スノーライン,ポール

カーボンシャフトのストックが2本とも破損してしまったために、ヘリノックスのストックに使用と思ってアウトドアショップWILD1にいったところ、ヘリノックスではなく、スノーラインのポールがバラ(1本)で売ってたのでこちらを選んでみました。それにしても、ヘリノックスポールとほぼ同じです。

ウルトラ,ディスタンス,ストック,ポール,評価,口コミ,レビュー

最軽量ストック ブラックダイヤモンド ウルトラディスタンス2015年最新モデルのレビュー記事を書きました!ブラックダイヤモンドのストック|新モデルディスタンスFLZを使った感想アナログなZポールが最新! そう、ヌンチャクみたいにつながってて折りたたむときに束ねるとコンパクトになるタイプのストック。この発想をとりいれたブラックダイヤモンドの革命的軽量ストックがウルトラディスタンス。2本でもわずか29...

膝,サポーター,登山,テーピング,痛

多くの方の悩み、膝痛。膝が痛くてサポートタイツやサポーターなどを使う人が増えています。日常生活とは違って激しい運動で膝を酷使する山での膝を守るアイテム。今回はサポーターについてレポートします!